<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

三鷹の森ジブリ美術館レポ 2013/10/24

 三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました(*´∇`*)

 今回で何と4回目です( `・ω・)ノ

 場所は<JR中央線・三鷹駅>の南口から、歩いて15分くらいの処です。

 10分間隔でバスも出ていますが、今回も歩きました。
 幸い、台風の影響もそんなでもなく、小雨な感じでした(*´∇`*)v

 前回と少し展示が変わっている処がありました。
 レンズの仕組みの部屋では、色々なレンズを覗けて面白かったです。
 それがなくても、何度行っても楽しめますね、あの雰囲気がとっても好きです053.gif

 今回もやっぱり混んでいました、さすがです……(;`・ω・)

 でも、一番早い時間帯のチケットは満員で取れずお昼時を外せた為、カフェはそんなに待たずに(1時間も待ちませんでした)入れました。

 カフェは1時半くらいに並ぶと良さそうです060.gif

 前回お昼時に並んだら1時間半待ちでしたので……
 もっと並ぶ時は2時間の時もあるようです(゜ロ\;

 私は、

 ● 『麦わらぼうしのオムライス 』 ¥1,000
 ● 『野っぱらのクリームソーダ』 ¥580
 ● 『ふぞろいイチゴのショートケーキ』 ¥790 

 を注文しました。

 オムライスは今回初で、本当に麦わらぼうしの形をしたオムライスで可愛かったです。
 ケチャップでハートが描かれていて、おいしくいただきました053.gif

 一日1回鑑賞出来る15分映画は『星をかった日』でした。
 これは2回目の観賞ですが、とても好きな話なので嬉しかったです。

 中村由利子さんの音楽もとっても綺麗で、サントラもお勧めです。
 館内のお土産屋さん『マンマユート』のみで販売されていますので、
 気になりましたら是非060.gif

 そしてそして……

 ついにゲットしました、

 あこがれの飛行石!!
 
b0219311_2011124.jpg

 こちらも『マンマユート』限定のお品で、バカラ社製。

 価格は25,000円。 

 青色のクリスタルで、ちゃんとラピュタの刻印が入っています。
 後ろにも映画と同じ模様が入っていて、本格的なアクセサリーです053.gif

 飛べるかも……と思ってしまう程に神秘的な美しさ(*´∇`*)

 では、最後に。

 館内は写真撮影禁止なので、
 この1枚を……

 
b0219311_20185252.jpg


 カフェの外観やお料理の撮影も良いみたいなので、次行った時はもっと写真を撮ってきたいと思います。

 今回も素敵な時間を過ごせました060.gif060.gif

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-10-25 20:22 | 日常

消されたヘッドライン

 弟の友達お勧めの映画……ということで、早速家族で観ました。
 『消されたヘッドライン』です(*´∇`*)

消されたヘッドライン [Blu-ray]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 ワシントン・グローブ紙のベテラン記者カルは、同じ日に起きた二つの事件の真相を追う。一つは、カルの旧友である国会議員スティーヴン・コリンズの愛人ソニアが死亡した事件、そしてもう一つはある少年が射殺された事件。二つの事件には奇妙な関連性があった。

 やがて二つの事件は結びつき、国家規模の謀略へと繋がっていく――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : STATE OF PLAY
 製作年    : 2008年
 製作国    : アメリカ

 STAFF

 監督       : ケヴィン・マクドナルド
 原作       : ポール・アボット
 脚本       : マシュー・マイケル・カーナハン 、 トニー・ギルロイ 、 ビリー・レイ
 衣装       : ジャクリーン・ウェスト
 音楽       : アレックス・ヘッフェス

 CAST

 カル・マカフリー        : ラッセル・クロウ
 スティーヴン・コリンズ    : ベン・アフレック
 レイチェル・マクアダムス   : デラ・フライ
 キャメロン・リン         : ヘレン・ミレン
 ドミニク・フォイ          : ジェイソン・ベイトマン
 アン・コリンズ          : ロビン・ライト・ペン
 ジョージ・ファーガス     : ジェフ・ダニエルズ
 マリア・セイヤー       : ソニア・ベーカー

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

  2003年に放送されたイギリスのテレビドラマ「ステート・オブ・プレイ~陰謀の構図~」をハリウッド映画化したものだそうですが、とても面白かったです(*´∇`*)

 二つの事件がどういう風に繋がっていくんだろうと見ていてワクワクしましたし、主人公がプロのスナイパーに狙われて逃げ回るシーンではハラハラしました( `・ω・)

 アメリカの政治が背景にあって話の規模も大きく、二転三転するストーリーは楽しかったです。

 サスペンスやミステリー慣れされてる方は、多分すぐカラクリに気付いてしまうのかもしれませんが……(推理物大好きな私の母は、すぐアレ? もしかして……と気付いたようです)私はまんまと騙されましたよ( `・ω・)ドヤ!

 お勧めサスペンス映画です、興味を持たれましたら是非観てみてください060.gif

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-10-11 17:54 | 映画

第8回 星の砂賞 ③

 推敲も無事完了したので、投稿しました(*´∇`*)ノ

 しかし、投稿してから問題が……

 タイトルは『迷い鬼』でしたが、同じタイトルの作品が既にあったようです……(汗)

 ずっとこのタイトルで書き進めていたので、愛着があったのですが……

 帰りの電車の中で、思いの外、新しいタイトルが降ってきました( `・ω・)

 と、いうわけで……新タイトルは、

 『隠夜の鬼』

 です。

 《隠夜》は《かくりよ》と読みます。

 作品のキーワードである《隠れ鬼》と、《隠世(かくりよ)》からとった造語です。

 自分では結構気に入っています(*^▽^*)v

 私は題名を付けるのは苦手なので、すんなり決まって良かったです……(^_^ゞ

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-10-07 00:38 | 創作

第8回 星の砂賞 ②

 更新が月1ペースのブログになりつつありますが……(汗)

 『第8回 星の砂賞』の概要はどうやら変更がなかったようですので、
 今回は参加の方向で考えています(*^▽^*)

 参加する作品は、前回宣言(?)した通り、第6回に出せなかった……

 夏、高校1年生の女の子&男の子、鬼の少年……をキーワードとした物語を
 予定しております。

 一応、またまた大幅な改稿をしまして、初稿(というのか?)は完成しました。

 あとは、細かい修正なので期限までには十分間に合う……筈です( `・ω・)

 好きな要素をいっぱい詰め込んでいるので、書くのが本当に楽しいです。
 発表出来るように頑張りたいと思います(*´∇`*)

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-10-03 18:01 | 創作