カテゴリ:映画( 37 )

ブラム・ストーカー原作 ドラキュラ

 吸血鬼もので、これは外せません……ということで、今日はブラム・ストーカー原作の
 吸血鬼映画を紹介したいと思います (*´∇`*)

ドラキュラ[Blu-ray]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 トルコ軍との戦に勝利し、帰城したワラキアの王ブラド・ドラキュラ。しかし、彼を待ち受けていたのは、最愛の妻エリザベータの死だった。敵の策略により、夫が戦死したという矢文が城に放たれ、それを信じた彼女は自ら命を絶ってしまったのだ。

 自殺者の魂は未来永劫救われない――司祭に告げられたドラキュラは、妻の死を嘆き、神を呪う。そうして彼は、不老不死の吸血鬼へとその身を変えた。

 そして、400年の歳月が流れ――

 若き弁護士ジョナサン・ハーカーが、トランシルヴァニアにあるドラキュラ城へとやってくる。ジョナサンの持っていた婚約者の写真を見たドラキュラは、そこに亡き妻エリザベータの面影を重ねる。ジョナサンの婚約者ミナは、最愛の妻エリザベータに瓜二つだったのだ。

 ジョナサンを城に監禁し、ドラキュラは急ぎロンドンへと渡る。エリザベータの生まれ変わりであるミナを、手に入れる為に―― 

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : Bram Stoker's Dracula
 製作年    : 1992年
 製作国    : アメリカ

 STAFF

 監督       : フランシス・フォード・コッポラ
 製作        : フランシス・フォード・コッポラ 、フレッド・フックス、
             チャールズ・B・マルヴェヒル
 脚本       : ジェームズ・V・ハート
 製作総指揮   : マイケル・アプテッド、ロバート・オコナー
 撮影       : ミハエル・バルハウス
 美術       : トム・サンダース
 衣装デザイン  : 石岡瑛子
 音楽       : ヴォイチェフ・キラール

 CAST

 ドラキュラ伯爵     : ゲイリー・オールドマン
 ミナ            : ウィノナ・ライダー
 ジョナサン・ハーカー : キアヌ・リーヴス
 ヴァン・ヘルシング  : アンソニー・ホプキンス
 ジャック         : リチャード・E・グラント
 アーサー        : ケアリー・エルウィス
 クインシー        : ビル・キャンベル
 ルーシー        : サディ・フロスト
 レンフィールド     : トム・ウェイツ

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 
 亡き石岡瑛子さんが、第65回アカデミー賞で衣裳デザイン賞を取られた作品……ということですが、衣装が本当に奇抜で妖艶で、美しい……(*´∇`*)

 ジョナサンを迎える時に、ドラキュラ伯爵が手にしていたステンドガラスのような手燭……室内の壮麗な装飾品の数々……

 そして、そして!! 

 ドラキュラ伯爵の影が、それ単体で生きているような妖しい演出……

 作品を包み込むゴシックでダークな空気が凄く好きです!!(>▽<*

 ジャンルはホラーなのですが、純愛と禁忌の恋を描いたラヴ・ストーリーでもあります。

 ミナへの伯爵の執着的な愛……婚約者がいながら伯爵に惹かれてしまうミナ……

 最後は泣きました (´;ω;`)

 吸血鬼ものが好きでまだ未視聴な方は、是非一度観てみてください (*`・ω・) 

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 ※ その他の吸血鬼ものはこちらへ。

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-03-09 23:24 | 映画

ポルターガイスト

 この前実家へ行った折、『ポルターガイスト』を観ました ヾ(^▽^*)

 スティーヴン・スピルバーグ監督のホラーシリーズ第1作目とのことですが……

ポルターガイスト[Blu-ray]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 郊外にある美しい新興住宅地に越してきたフリーリング一家。しかし、越してきて早々、末娘のキャロル・アンの様子がおかしい。テレビの砂嵐の中にいる誰かと会話している。そして程なくして、異変は家全体に広がる。ひとりでに家具が動き、庭の大木が息子のロビーを襲い、キャロル・アンはクローゼットの中へ吸い込まれて消えた。

 キャロル・アンを取り戻す為、一家は超心理学の博士レシュに助けを請う。自分一人では手に負えないと判断したレシュは、霊媒師のタンジーナに助けを求め……

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : Poltergeist
 製作年    : 1982年
 製作国    : アメリカ

 STAFF

 監督   : トビー・フーパー
 製作    : スティーヴン・スピルバーグ、フランク・マーシャル 
 脚本   : スティーヴン・スピルバーグ、マイケル・グレイス、マーク・ヴィクター
 音楽   : ジェリー・ゴールドスミス

 CAST

 スティーヴ    : クレイグ・T・ネルソン)
 ダイアン     : ジョベス・ウィリアムズ
 ダナ        : ドミニク・ダン
 ロビー      : オリヴァー・ロビンス
 キャロル・アン  : ヘザー・オルーク
 レシュ博士    : ビアトリス・ストレイト
 タンジーナ    : ゼルダ・ルビンスタイン

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 タイトルから予想した作品と全く違いました!! エクソシストのようなホラー映画を想像していましたが、おどろおどろしい怖さは(実際に起こったら怖いですが……笑)なく、ファミリー映画という印象でした。

 骸骨や巨木よりも、一番怖かったのはピエロの人形でした……あの存在感……!!(笑)

 それから、ベッドの下やクローゼットの中の暗闇……テレビの砂嵐……

 何でもない筈のものが、時折得体の知れないものに見えてきて、ふと怖くなる。

 ホラー映画としては怖くはないのですが、そんな身近にある恐怖を思い出すような
 作品でしょうか (*´∇`*)

 あ、あと霊媒師さんがたくましくてかっこ良かったです!!
 (登場した時は、私もスティーヴ同様胡散臭いと思ってしまいました、すみません……笑)

 とても面白かったです060.gif

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-03-03 21:26 | 映画

さよならドビュッシー

 今日は、家族で映画を観てきました (*´∇`*)

 「さよならドビュッシー」

 です060.gif
さよならドビュッシー


★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 幸せな家庭で育った遥を、突然の火災が襲った。仲の良かった従姉妹のルシア、祖父は命を落としたが、遥だけが奇跡的に一命をとりとめた。

 全身に大やけどを負った遥は、懸命にリハビリをしながら、ピアニストの夢を叶えるべくピアノを弾き続ける。それは、ルシアとのある<約束>を果たす為でもあった。

 遥のリハビリは順調だったが、火傷の後遺症で、長時間弾き続けると指が動かなくなってしまう。そんな彼女を支えてくれたのは、ピアノ教師である岬洋介だった。

 だが、コンクールに向けて曲を練習する遥に、不審な事故が次々と襲いかかり――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : さよならドビュッシー
 製作年    : 2013年
 製作国    : 日本

 STAFF

 監督 : 利重剛
 原作 : 中山七里
 脚本 : 牧野圭祐、利重剛
 音楽 : 小野川浩幸

 CAST

 香月遥    : 橋本愛
 岬洋介    : 清塚信也
 香月玄太郎 : ミッキー・カーチス
 香月徹也   : 柳憂怜
 香月悦子   : 相築あきこ
 香月研三   : 山本剛史
 鬼塚先生   : 清水紘治
 綴喜みち子 : 熊谷真実
 加納      : サエキけんぞう
 片桐ルシア  : 相楽樹
 桃山校長   : 戸田恵子
 工藤先生   : 三ツ矢雄二
 新条医師   : 吉沢悠 

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 ストーリーは本当にストレートですので、ミステリーよりも音楽を巡る青春映画という印象が強かったです (*´∇`*) 

 ピアノ演奏もがっつり流れ、とても迫力がありました053.gif

 ピアノ教師役の清塚信也さんが現職のピアニストということで、その演奏も見所だと思います。約6分程の「リスト超絶技巧練習曲第四番マゼッパ」は、ワンカットで撮影したとか……音楽にも聞き入ってしまいましたが、清塚信也さんの演奏姿にも魅入ってしまいました (/∀\*)

 そして、遥役の橋本愛さんもすごく素敵でしたヾ(´∀`*)ゞ

 ラストの演奏シーンは鬼気迫るものが感じられ、思わず呼吸を忘れてしまう程でした。

 演奏途中で遥が立ち上がった理由は、私は分からなかったのですが……どうやら、意味があったようです。原作を読んだ弟に教えてもらいました。これは、原作を読まないと気付けないかもしれません(^-^ゞ

 本当に素敵な時間でした060.gif

 原作も今度読んでみようと思います(v≧∀≦)-☆

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-01-30 23:50 | 映画

青の祓魔師 劇場版

 2日に、『青の祓魔師 劇場版』を家族で観に行きました(*´∇`*)

 テレビ版の続きや総集編ではなく、番外オリジナルストーリーでした072.gif

青の祓魔師 ─劇場版─

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 正十字学園町は、11年に1度の祝祭の準備で浮足立っていた。だが、そんな中事件は起こる。燐としえみが雪男の指示に従わなかったことで、討伐ターゲットである幽霊列車(ファントム・トレイン)が暴走してしまい、取り逃がしてしまったのだ。

 落胆する燐は、倒壊した建物の残骸の片隅に、少年が倒れているのを発見する。暴走した幽霊列車(ファントム・トレイン)が祠を破壊したことで、中に封印されていた悪魔を解き放ってしまったのだ。

 正十字学園の理事長であり、正十字騎士團日本支部長のメフィスト・フェレスは、幽霊列車(ファントム・トレイン)を取り逃がしたことで謹慎処分中の燐に、悪魔の少年の監視をするよう言い渡す。

 悪魔の少年をうさ麻呂と名付けた燐は、次第に彼と打ち解けていくが――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題   : 青の祓魔師 劇場版
 製作年 : 2012年
 製作国 : 日本

 STAFF

 監督              : 高橋敦史
 原作              : 加藤和恵
 脚本              : 吉田玲子
 キャラクターデザイン    : 佐々木啓悟
 サブキャラクターデザイン : 小田嶋瞳
 美術監督           : 木村真二
 色彩設計           : 安部なぎさ
 音楽              : 澤野弘之
 制作              : A-1 Pictures

 CAST

 奥村燐    : 岡本信彦
 奥村雪男  : 福山潤
 杜山しえみ  : 花澤香菜
 勝呂竜士   : 中井和哉
 志摩廉造   : 遊佐浩二
 三輪子猫丸 : 梶裕貴
 神木出雲   : 喜多村英梨
 クロ      : 高垣彩陽
 霧隠シュラ  : 佐藤利奈
 アーサー   : 小野大輔
 メフィスト   : 神谷浩史
 藤本獅郎   : 藤原啓治
 うさ麻呂   : 釘宮理恵
 リュウ     : 木内秀信

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 すごく面白かったです!!

 王道中の王道なのですが、この設定は反則です……(笑)
 最後はすぐに予測できますが、それでも泣きました (´;ω;`)

 悲しいけど、ほんわかと温かいお話でした。コメディとシリアスのバランスも丁度良かったです。

 そして、背景美術がすごく綺麗でした。観終えた後、弟が『鉄コン筋クリート』の世界観に似てた(*^_^*)……と言っていましたが、家で調べたら同じ美術監督さんでした。

 切なく盛り上がる音楽もきれいで……本当に良かったです。

 興味を持たれましたら、是非観てみてください (*´∇`*) 

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-01-05 23:16 | 映画

ドラキュリア

 今日は吸血鬼映画を紹介します (*^-^)ノ

 "DRACULA 2000/DRACULEA"、邦題は『ドラキュリア』です。

ドラキュリア[DVD]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 ヘルシングが館長を務める英国ロンドンの遺物館から、柩が盗み出された。ヘルシングはすぐさま後を追うが、時すでに遅し――柩の封印を解いてしまった窃盗団は、柩に封じられていたヴァンパイア・ドラキュリアの毒牙にかかってしまい、ヴァンパイアへと変貌していた。

 留守を言い渡した筈が、こっそり後をつけて来てしまった甥サイモンと共に、ヘルシングはドラキュリアの行方を追う。

 封印から目覚めたドラキュリアは、ある一人の少女を探し求めて闇夜を駆っていた。その少女に隠された秘密とは――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : DRACULA 2000/DRACULEA
 製作年    : 2000年
 製作国    : アメリカ

 STAFF

 監督     : パトリック・ルシエ
 製作     : W・K・ボーダー、ジョエル・ソワソン
 製作総指揮 : ウェス・クレイヴン、マリアンヌ・マッダレーナ、
           アンドリュー・ローナ、ボブ・ワインスタインハー、ヴェイ・ワインスタイン

 原案     : パトリック・ルシエ、ジョエル・ソワソン
 脚本     : ジョエル・ソワソン
 撮影     : ピーター・パウ
 音楽     : マルコ・ベルトラミ

 CAST

 ドラキュリア             : ジェラード・バトラー
 アブラハム・ヴァン・ヘルシング : クリストファー・プラマー
 サイモン・シェパード        : ジョニー・リー・ミラー
 マリー・ヘラー            : ジャスティン・ワデル

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 『オペラ座の怪人』でファントムを演じられていた、ジェラード・バトラーによる妖艶なヴァンパイアが必見です (*´∇`*) 

 化け物としてではなく、美しいヴァンパイアとして描かれているのが、良かったです。ヴァンパイアの起源や退治法なども、とても凝っていました。

 二つのストーリが同時並行し、時折絡み合う演出は変わっていましたが、ちょっと混乱しやすいかも……? 観ながら、「ん? ん? んんん??」と唸り声をあげてしまいました(笑)

 私としては、柩が盗まれる過程はニュースで流す等して細部まで描かず、マリーとドラキュリアの関係にもっと密着して欲しかったです…… (*´ψψ`)

 ジェラード・バトラーのヴァンパイアに興味を持たれましたら、是非観てみてください072.gif

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 ※ その他の吸血鬼ものはこちらへ。

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2012-11-29 23:06 | 映画

Vシネマ版 呪怨

 『呪怨』映画版ではなくVシネマ版です (*^▽^)

呪怨 [DVD]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 小学校教師の小林俊介は、不登校児・佐伯俊雄の家を訪れる。呼び鈴を鳴らすが応答がなく、様子を見ようと庭に足を踏み入れた俊介は、お風呂場の窓にへばりついた俊雄の姿を見つける。家の中に俊雄がいると分かり、俊介は家の中へ入った。二階の部屋である日記を見つけた俊介は、驚愕の事実を目の当たりにすることになり、彼自身にも惨劇が降りかかる。

 そして、数年後……惨劇のあったこの家に村上家が越してくるが――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : 呪怨 
 製作年    : 1999年 
 製作国    : 日本

 STAFF

 監督       : 清水崇
 監修       : 高橋洋
 脚本       : 清水崇
 企画       : 黒澤満
 製作担当     : 重竹一雄
 プロデューサー  : 一瀬隆重、高島正明、加藤和夫
 音楽       : ゲイリー芦屋
 
 CAST

 小林俊介  : 柳ユーレイ
 田村瑞穂  : 栗山千明
 由紀     : 三輪ひとみ
 村上柑菜  : 三輪明日美
 佐伯俊雄  : 小山僚太
 佐伯伽椰子 : 藤貴子
 佐伯剛雄  : 松山鷹志
 村上強志  : 安藤一志
 村上典子  : 吉行由実
 小林真奈美 : 優恵
 北田良美  : 藤井かほり
 北田洋    : 翁華栄
 中村     : 洞口依子
 吉川      : でんでん
 神尾     : 諏訪太朗
 飯塚     : 芹沢礼多
 手塚     : 木内淳一
 事務員   : 斎藤繭子
 監察医   : 並樹史朗
 鈴木響子  : 大家由祐子
 鈴木達也  : 芦川誠 

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 とにかく、不気味です!! 気持ち悪い系の怖さもありました。

 そして、やっぱり音ですね。あ"あ"あ"……に加えて、猫の鳴き声も印象的でした。

 それから、佐伯剛雄を演じられた松山鷹志さんは、声優もされていますよね。俳優では初めてだったので、おお! と、思いました。声優では、『ハーメルンのバイオリン弾き』のギータ、『仙界伝 封神演義』の聞仲、『HUNTER×HUNTER(1作目)』のノブナガのイメージが私の中では強いです(^-^)


 ここから、ネタバレ的感想ですが……

 
 冒頭でマー君の墓ってありますが、あれは多分猫のお墓ですよね??

 この物語は、虐殺された猫の呪いが発端なのかな……と思いました。

 俊雄は猫の鳴き声を発しますし、
 伽椰子は四つんばいで襲い掛かってきますしね…… ∑(^口^

 猫の強い怨念が、死んだ人間をも引きずりこんで、更なる惨劇を生んでいるのかと思いました。

 色々と謎が多かったですが、緊迫したシーンの連続で怖面白かったです072.gif

 
★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2012-11-05 12:52 | 映画

劇場版 呪怨

 『リング』シリーズを観終えたので、今度は『呪怨』シリーズです (^▽^*)

 まずは、劇場版『呪怨』です。

呪怨 劇場版 デラックス版 [DVD]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 介護ボランティアの仁科理佳は、寝たきりの老女・徳永幸枝の様子を見に行って欲しいと頼まれ、徳永家を訪れる。不気味な気配を醸す家の中に足を踏み入れた理佳だが……

 徳永勝也が帰宅すると妻の和美が倒れていた。慌てて救急車を呼ぼうとした勝也だが、不気味な気配を感じて……

 その後、勝也の妹・徳永仁美が家を訪れるが、勝也に追い返されてしまう。まるで何かにとり憑かれたかのような勝也。彼の身に一体何が起こったのか……

 ある一軒家を中心に、呪いは感染していく――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : 呪怨 
 製作年    : 2002年 
 製作国    : 日本

 STAFF

 監督        : 清水崇
 制作        : 熊澤芳紀、川上國雄、沼田宏樹    
 監修        : 高橋洋、黒沢清
 プロデューサー  : 一瀬隆重
 音楽        : 佐藤史朗

 CAST

 仁科理佳      : 奥菜恵
 千春         : 市川由衣
 徳永勝也      : 津田寛治
 徳永和美      : 松田珠里
 徳永仁美      : 伊東美咲
 真理子        : 柴田かよこ
 美雪         : 菊利友佳子
 遠山雄治      : 田中要次
 遠山容子      : 藤井亜紀
 遠山いづみ     : 上原美佐
 佐伯剛雄      : 松山鷹志
 佐伯俊雄      : 尾関優哉
 佐伯伽椰子     : 藤貴子
 広橋          : 石倉力
 幸枝         : 磯村千花子
 五十嵐刑事     : 本田大輔
 中川刑事      : 井上博一
 小学生のいづみ  : 小林朝美
 沙織         : 小田切理紗
 千晶         : 中條佳生里
 綾乃         : 小林加奈
 関根先生      : 斎藤あきら
 斎藤         : 谷津勲
 警備員        : 森下能幸

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 ある呪われた家を中心に、各々の登場人物を主人公にした章立て構成でした。

 時系列も前後しますので混乱しやすいですが、各エピソードを繋げていくと、ある一軒家を中心に呪いが伝播していく様子が描かれています (*´∇`*)

 一番印象に残るのが、 ですね。

 特に、

 あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ" ……

 という、声なのか何なのか分からない音が不気味でした (゜ロ\;

 ストーリー自体はとても単純ですが、お化け屋敷のような面白さがありました ヾ(゚▽゚*)

 ブイシネマ版1、2とはリンクしていますので、ブイシネマ版と合わせて観ると良いかと思います072.gif

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2012-11-04 23:46 | 映画

リング0 バースデイ

 『リング2』に引き続き観ました (*^▽^*)

 シリーズ4作目の『リング0 バースデイ』です。

リング0 ~バースデイ~ [Blu-ray]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 呪われたビデオテープの事件から30年前――亡き志津子の娘・貞子は、劇団に所属していた。しかし、彼女が入団してからというもの、劇団は異様な空気に包まれていた。人間関係はぎくしゃくし、皆決まって同じ夢を見ていた。その夢には、必ず古い井戸が出てくるのだという。団員たちはそれを貞子のせいにし、彼女を避けるように遠巻きに見ていた。

 そんなある日、劇団員の愛子が不可解な死を遂げる。愛子の代役として抜擢されたのは、まだ研究生の貞子で――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : リング0 バースデイ
 製作年    : 2000年
 製作国    : 日本

 STAFF

 監督   : 鶴田法男
 助監督  : 片島章三
 脚色   : 高橋洋
 原作   : 鈴木光司
 音楽   : 尾形真一郎

 CAST

 山村貞子     : 仲間由紀恵
 遠山博      : 田辺誠一
 宮地彰子     : 田中好子
 立原悦子     : 麻生久美子
 重森勇作     : 若松武史
 久野亘      : 水上竜二
 葉月愛子     : 奥貫薫
 有馬薫      : 高畑淳子
 冨樫        : 木村靖司
 須藤        : 角替和枝
 伊熊平八郎   : 伴大介
 山村志津子   : 雅子

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 『リング0』というタイトル通り、『リング』の過去――貞子の青春時代を描いたものでした。ホラー映画と言うよりは、貞子の恋愛に焦点をあてた青春もので、それと同時に貞子の呪いの起源に迫ります。

 貞子は田辺誠一扮する遠山博に恋をしますが、そこへ貞子の行方を追っていた女性記者が現れます。その女性記者は、貞子の母親の公開実験に立ち会った男性記者の婚約者でした。公開実験に立ち会った記者は皆謎の死を遂げています。女性記者が貞子を追っていた理由は、婚約者の死の真相を解明する為でした。

 しかし、この作品は別物として観た方がいいかな……と思いました (^_^;)

 過去を明かしてしまうと、『リング』の怖さが無くなってしまう気がします。

 例えば、ヒッチコックの『鳥』で、鳥が人間を襲う理由を明かしてしまうと、途端に怖さが無くなってしまう……そんな感じでしょうか……(^-^*ゞ

 とは言え……貞子の呪いや能力等も100%解明はされず、むしろ別の謎が残りましたが……(ぇ

 分からない……分からなくてもやもやします…… (笑)

 何はともあれ、あと観ていないのは『3D貞子』ですね。これもいつか観たいです (*´∇`*)

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2012-10-25 02:13 | 映画

リング2

 『らせん』に続いて観ました ヾ(゚▽゚*)

 シリーズ3作目の『リング2』です。

リング2 [Blu-ray]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 高山竜司が謎の死を遂げてから一週間が過ぎ、井戸の中から発見された貞子の死体が、解剖にまわされた。その結果、貞子が死んだのは一、二年前……つまり、彼女は暗い井戸の中で三十年余り生き続けたことが判明した。

 一方、竜司の恋人である高野舞は、事件後行方不明になった浅川玲子の行方を捜していた。玲子が勤めていたテレビ局へ赴いた舞は、そこで玲子の後輩・岡崎と対面する。二人は共に呪いのビデオの真相に迫ることになるが――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : リング2
 製作年    : 1999年
 製作国    : 日本

 STAFF

 監督   : 中田秀夫
 助監督  : 李相國
 脚本   : 高橋洋
 原作   : 鈴木光司
 音楽   : 川井憲次

 CAST

 高野舞     : 中谷美紀
 浅川陽一   : 大高力也
 川尻医師   : 小日向文世
 倉橋雅美   : 佐藤仁美
 山村敬     : 沼田曜一
 沢口香苗   : 深田恭子
 岡崎      : 柳ユーレイ
 大牟田刑事  : 石丸謙二郎
 浅川玲子   : 松嶋菜々子
 高山竜司   : 真田広之
 山村志津子  : 雅子 

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 『らせん』の続編かと思いましたが、映画『リング』の続編で、『らせん』とは違った展開を見せるパラレルワールド扱いの作品だそうです (*´∇`*)

 怨念を理屈で解明しようというスタイルは『らせん』と同じです。今回は小日向文世さん扮する川尻医師がその解明を試みますが、この川尻医師が物凄くいい味を出していました。マッドサイエンティストぶりがほんとに良かった…… ヾ(゚▽゚*)

 そして、相変わらず怨念の深さが怖かったですね……。夢に出そうです。

 このシリーズはホラーとしても面白いのですが、純粋にストーリーが面白いです。まだ幾つかシリーズがあるようですので、制覇したいですね (`・ω・)キリッ

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2012-10-23 23:44 | 映画

らせん

 『リング』に続いて観ました (ノ^-^)

 続編の『らせん』です。

らせん (Blu-ray)

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 解剖医・安藤満男は、息子を死なせてしまった自責の念に駆られる日々を送っていた。

 そんなある日、彼は変死した元同級生・高山竜司の解剖を担当することになる。竜司の身体を解剖した安藤は、胃の中から謎の数字が書かれた紙片を発見する。学生の頃流行っていた暗号を思い出し、安藤は解読を試みた。そうして浮かび上がったのは<PRESENT>の文字。

 そして、安藤は竜司からの<PRESENT>を受け取るのだった。竜司を死に追いやった、あの呪いのビデオテープを――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : らせん
 製作年    : 1998年
 製作国    : 日本

 STAFF

 監督   : 飯田譲治
 助監督  : 浜本正機
 脚色   : 飯田譲治
 原作   : 鈴木光司
 音楽   : ラフィンカ

 CAST

 安藤満男   : 佐藤浩市
 高野舞     : 中谷美紀
 高山竜司   : 真田広之
 浅川玲子   : 松嶋菜々子
 宮下      : 鶴見辰吾
 吉野      : 松重豊
 山村貞子   : 佐伯日菜子

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 『リング』と同時上映された、『リング』の続編です。

 『リング』は淡々とした地味なホラー(良い意味)でしたが、『らせん』は、淡々とした空気を引き継いだまま妖しい色っぽさがありました。

 未知のウィルスの存在が明らかになったりと、医学的な側面から入っていくホラーで、オカルト的な怖さではなく生々しくリアルな……ホラーというよりはサスペンス色が強かったと思います。

 私はどちらかというと『リング』の方が好きですが、『らせん』も謎を追っていく過程が濃厚になっていて楽しめました (*´∇`*)

 最後に観終わって一言……

 『 貞子コワ~っ!!!!∑(゚▽゚*) 』

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2012-10-16 15:48 | 映画