カテゴリ:創作( 38 )

電子書籍 販売開始『たまゆらの少女~見つめる影~』

 『星の砂文庫』様にて、『たまゆらの少女~見つめる影~』の電子書籍が
 販売開始となりました(* >ω<)っ―★゜。:。+゜。:。+゜

 こちらは高校時代に書いた処女作ですので、嬉しさも一入!!

 そしてそして、嬉しい理由はもう一つあるのです!!

 にゃんと、今回のイラストは高校時代からの親友、みみZ玖さんに描いていただきました053.gif

 高校の頃、この作品を初めて見せた友人でもあり、いつかコラボしたいね……と語っていたので、今回共同作業出来たことは、本当に感激です!!(*>∇<*)

 絵の打ち合わせ含め、とても楽しかったです060.gif

 またコラボの機会があったら、是非コラボしてくださいヾ(゚▽゚*)♪
 
 表紙絵含め、カラー絵を6枚描いていただきましたが、私のイメージそのままの美しいイラストですので、興味がありましたら、是非覗いてみてください(*^▽^*)


『第9回 星の砂賞』 (星の砂)
<審査員特別賞>受賞作


More

by hiiragi-rikka | 2014-10-10 00:00 | 創作

第3回童話と絵本コンテスト ②

 ブログでの報告が遅くなりましたが、童話賞ダメでした~……(;^_^ゞ

 反省点は多々ありますが……よくよく考えたら、子供向けじゃないので、今回は無理だと思っていました……そもそも要項に沿ってなかったですね(汗
 
 もちろん、敗因はそれだけではないのですが、
 この失敗した感は、朗読賞の時と似ている気がします(笑;)

 朗読賞で敗退した作品……『魔法の箱』改め『ユキオと魔法の箱』は、星の砂賞の方でリベンジを果たしたので、カラスもいつか何処かでリベンジしたいですね(*`・ω・´)♪

 お話的には気に入っていますので……いや、わが子はみんな可愛いですので(笑)、もっと羽ばたかせてあげたいです(*´∇`*)

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2014-06-29 01:19 | 創作

第9回 星の砂賞 ②

 携帯小説サイト『星の砂』様に投稿したお話が、【審査員特別賞】をいただきました。

 作品名『たまゆらの少女 ~見つめる影~

 応援してくださった方、選考に携わった方、すべての方に感謝を申し上げます。
 本当にありがとうございました (*^^)(*_ _)ペコ

 今回は今までの投稿作と違ってブラック路線でしたので、受賞は絶対に無理だと思っていました。星の砂様……懐が広いです(´;ω;`)アリガトウゴザイマス

 この作品が誕生したのは、私が高校生の時でした。
 小さい頃から、不思議系ホラーものが好きで、いろいろ読んでいた影響が大きかったと思います。

 『しにがみのバラッド。』は読んだことがないのですが、
 レビューにあげていただいた松本洋子先生の『闇は集う』……知ってます!!

 すごく好きな作品でした、今も密かに文庫化しないかなと思っています(>∀<*
 他にも、『魔物語り』が好きでした……いや、かなり怖いんですけど……
 特に、1話目の『にんじん大好き!』は今でも忘れられないインパクトが……Σ(っ゚Д゚;)

 あと、上野すばる先生の『アナザードア―異世界怪奇譚』なども読んでいましたね。
 
 『地獄少女』『吸血姫美夕』『Petshop of Horrors』『悪魔の花嫁』などなど……こういう系統のお話が大好きで、私もこういうお話を書きたい……と思って書いたのが、この作品でした。

 そして、この作品……

 実は、『第4回 星の砂賞』で賞をいただいた『夏色の調べ』と一緒に参加した作品でした。前の記事でも触れましたが、その時のタイトルは『悪魔の輪舞曲~悪魔になれなかった男~』……しかし、こちらは受賞に至りませんでした。

 それでも、思い入れの強い作品で諦めきれなかったので、シーンを削るなど細かな改稿をして再チャレンジさせていただきました。そして今回、幸運にも賞をいただくことが出来ました、本当に嬉しいです(><。

 ブラックなお話でも大丈夫!!
 と、私含め、投稿する方々の希望になれたらいいな、と思います(*´∇`*)v

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2014-05-20 12:27 | 創作

電子書籍 販売開始『隠夜の鬼』

 『星の砂文庫』様にて、『隠夜の鬼』の電子書籍が
 いよいよ販売開始となりました(*´∇`*)♪

 和紙テイストで落ち着いたイラストが、とってもきれいです053.gif
 ありがとうございます!!

 そして……いつものことながら、イラストでは注文が多くすみませんでした……(^-^;
 イメージ以上のイラストに仕上げていただき、嬉しいです072.gif

 素敵な朗読にも感謝を申し上げます!! 
 拙作にかかわってくださった皆々様に、最大の感謝を!!

 この作品は、今のかたちに仕上がるまでに、何回も改稿を繰り返しましたので嬉しさも一入です。実は、一度データが飛んでしまって、半分くらい書きなおしたりもしました……(汗) 

 その時は、本当にショックで心が折れてしまったのですが、想い描いた物語をかたちにしたくて、一から書き直しました。あの時諦めていたら、この作品は存在しなかったのだと思うと、諦めなくて良かった……と思います。

 最初の6頁が試し読み出来ますので、興味を持たれましたら、
 是非覗いてみてください(*´∇`*)


『第8回 星の砂賞』 (星の砂)
<優秀賞>受賞作


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2014-05-10 23:30 | 創作

第3回童話と絵本コンテスト ①

 『星の砂』さんにて開催中の、『第3回童話と絵本コンテスト』に参加してみました(*´∇`*)

 童話部門は初参加です072.gif

 参加予定はなかったのですが、突発的に童話が書きたくなり、締め切りがちょうど今月……
 ということで参加を決めました( `・ω・)

 話が降ってきたのは、たしか……通勤中の電車の中。

 その時はネタ帳に書いてそれきりだったのですが、今回、童話を書きたくなったので、
 これを話にしてみようと思いました060.gif

 ネタの段階ではほとんど何も決まっていなかったのですが、話にしようと思ったら
 プロローグが流れ込んできました……!!

 木の上から湖を眺めるカラス。湖の上には、王子さまの乗った小舟が……!?

 そこからは、楽しくて筆が止まらなくなり、2日とちょっとで初稿があがりました。
 私にしては早かったです。

 いつも細かいことを気にしすぎて筆がなかなか進まないので、今回はとにかく
 完成を目標にしたというのもあります(;^_^ゞ

 その後、推敲して……初稿含め、5日ほどで完成しました。

 『七色のカラス

 童話楽しかったので、また書こうかな。

 でもその前に、少女小説に戻ろうかな……

 まぁとにかく、書きたいものを書いていこうと思います(*´∇`*)ノ

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2014-04-10 18:38 | 創作

第9回 星の砂賞 ①

 参加は見送ろうと思いましたが、『第9回 星の砂賞』に、 
 改稿作で参加してみました(*^▽^*)

 『悪魔の輪舞曲~悪魔になれなかった男~』で公開していた作品を、
 改稿に際して『たまゆらの少女~見つめる影~』にタイトルを変更。

 大筋は変わっていませんが、変更箇所としては……

 正彦と洋子のシーンをカットし、モノローグでさらっと説明。
 悪魔の女の子はすぐに登場した方が面白いと思ったのですが、
 どうでしょう。修羅場シーンは冗長なので、削った方が話が早く
 動いていいかな……と(^_^ゞ

 あとは、タイトルの変更に伴い、悪魔の女の子の台詞を変更。

 その他、文章はちょこちょこ変わっています。
 元々の文は高校の時に書いたものですが、今読んでみると、
 あれ? な部分もありました(笑)

 例えば、

 『住民以外は備え付けの呼び出しボタンを押し、訊ねる家の者に錠を解いて貰うようになっている』

 『呼び出しボタン』って……インターホンを知らなかったのか(;`・ω・)

 なので、

 『住人以外は、備え付けのインターホンで、訪ねる家の者に解錠してもらわなければならない』

 に、変更。

 『ガラス戸の脇に置かれた四角い石造り。その上に並んだボタンと一つの鍵穴』

 ん~……これも想像し辛いですよね。
 
 なので、

 『正彦は、腰の高さほどある四角い石造りの前に立った。数字の書かれたボタンが、銀板の上に並んでいる』

 と、サイズ的なものを入れて、変更してみました。
 
 まぁ、ここはあまり重要なとこじゃないので、あまりガッツリ説明しても……と、
 変更してもシンプルにしましたけれど(^_^ゞ
 

 そんな感じで、微妙な変更をしました(*´∇`*)

 自分としては、満足な改稿が出来たと思います060.gif
 ……が、読みなおせば読みなおすほど、改稿衝動に襲われます……(笑)

 常に向上心を!! ということですね( `・ω・)ノ

お返事

by hiiragi-rikka | 2014-04-09 02:27 | 創作

電子書籍 販売開始『ユキオと魔法の箱』

 『星の砂文庫』様にて、『ユキオと魔法の箱』の電子書籍が
 販売開始となりました(`・ω・)/

 イラストを描いてくださったのは、『春の陽だまりに、死神は舞い降りて』の方ですよね060.gif

 今回も素敵なイラストをありがとうございますヾ(゚▽゚*)053.gif

 私の拙い言葉でお伝えしたものが、こんなに素晴らしいイラストに……!!
 感謝感激です!!

 何度でもありがとうを言いたいです(*^▽^*)ノ

 朗読を付けてくださった方にも、感謝申し上げます!!

 試し読みも出来ますので、興味がありましたら是非覗いてみてください072.gif


『第7回 星の砂賞』 (星の砂)
<審査員特別賞>受賞作


お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2014-02-20 18:30 | 創作

第8回 星の砂賞 ④

 携帯小説サイト『星の砂』様に投稿したお話が、念願の
 【優秀賞】をいただきました 。・゚・(*ノД`*)・゚・。

 作品名『隠夜の鬼

 振り返ってみると、今回が投稿6回目でした!! (いつの間に!)

 『第4回 朗読Cafe』 → 選外 (第7回星の砂賞でリベンジF9AB.gif
 『第5回 朗読Cafe』 → 朗読賞
 『第4回 星の砂賞』  → 審査員特別賞 
 『第5回 星の砂賞』  → 審査員特別賞
 『第7回 星の砂賞』  → 審査員特別賞
 『第8回 星の砂賞』  → 優秀賞

 ……諦めないで良かったです(涙)

 そして、

 今回もたくさんのレビューをいただき、本当にありがとうございました。
 受賞出来たのは、読んでくださった皆様のお陰ですF99F.gif

 これからも精進していきたいと思いますF8F4.gifF99A.gif

 第9回 星の砂賞の参加は見送るかもしれませんが、
 また機会があれば企画に参加したいです(*´∇`*)

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-12-20 23:30 | 創作

電子書籍 星の砂文庫作家インタビュー!

 星の砂さまのインタビュー企画、

 『電子書籍 星の砂文庫作家インタビュー!

 に、恐れながらも参加させていただきました(*´∇`*)ノ

 私のアイコンは『春の陽だまりに、死神は舞い降りて』の
 沙絵ちゃんで感激です053.gif

 大したこと言っていませんがF9AB.gif
 少しでも参考になりましたら幸いです(^_^ゞ

 また、 twitter でも親しくしていただいている
 うさこ さんも参加されています060.gif060.gif

 ぜひ、ぜひ、覗いてみてください(v≧∀≦)-☆

 

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-12-15 00:37 | 創作

第8回 星の砂賞 ③

 推敲も無事完了したので、投稿しました(*´∇`*)ノ

 しかし、投稿してから問題が……

 タイトルは『迷い鬼』でしたが、同じタイトルの作品が既にあったようです……(汗)

 ずっとこのタイトルで書き進めていたので、愛着があったのですが……

 帰りの電車の中で、思いの外、新しいタイトルが降ってきました( `・ω・)

 と、いうわけで……新タイトルは、

 『隠夜の鬼』

 です。

 《隠夜》は《かくりよ》と読みます。

 作品のキーワードである《隠れ鬼》と、《隠世(かくりよ)》からとった造語です。

 自分では結構気に入っています(*^▽^*)v

 私は題名を付けるのは苦手なので、すんなり決まって良かったです……(^_^ゞ

お返事はこちら

by hiiragi-rikka | 2013-10-07 00:38 | 創作