オペラ座の怪人

 この前、家族で映画を観たので紹介します。
 ミュージカルでも有名な『オペラ座の怪人』です(*´∇`*)

オペラ座の怪人[Blu-ray]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 19世紀末――パリのオペラ座には、恐ろしいファントムが棲みついていた。誰もがファントムの存在を知っているが、その素顔を見た者は誰もいない。

 愛するクリスティーヌをプリ・マドンナにする為、ファントムは影で暗躍していた。彼女をプリ・マドンナにする為なら、彼は殺人すら厭わない。

 美しい歌声を持つファントムを<歌の天使>だと信じて疑わないクリスティーヌは、彼のレッスンを受けながらその才能を開花させていくが、ラウルを愛したことから、ファントムとの関係に変化が起こり――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : The Phantom of the Opera
 製作年    : 2004年
 製作国    : アメリカ

 STAFF

 監督       : ジョエル・シューマカー
 原作       : ガストン・ルルー
 製作総指揮   : ポール・ヒッチコック 、オースティン・ショウ 、ジェフ・アッバリー 、
             ジュリア・ブラックマン 、キース・カズンズ 、ルイーズ・グッドシル 、
             ラルフ・カンプ

 脚本       : ジョエル・シューマカー 、アンドリュー・ロイド=ウェバー
 音楽       : アンドリュー・ロイド=ウェバー

 CAST

 クリスティーヌ      : エミー・ロッサム
 ファントム        : ジェラルド・バトラー
 ラウル          : パトリック・ウィルソン
 マダム・ジリー     : ミランダ・リチャードソン
 カルロッタ        : ミニー・ドライヴァー

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 『ドラキュリア』で美しいヴァンパイアを演じられていたジェラルド・バトラーさんのファントムが、とにかく最高でした!!

 仮面や特殊メイクでも美しさが隠し切れていませんでしたよ……(笑)

 更に、表情の演技が凄かったです……その表情を見ているだけでも、涙が……(´;ω;`)
 歌声もきれいで、圧倒されっぱなしでした。

 ラウルを演じられていたパトリック・ウィルソンさんも美青年!!
 ただ、映画ではちょっと情けない優男……と言った感じでしたが(;笑)

 せっかくの忠告を活かせず、あっさりファントムに捕まってしまいますし……「ラウル、しっかり~!!!」と、何度心の中で叫んでしまったことか……(;^-^ゞ

 ……映画はファントム寄りでしたね(笑)

 クリスティーヌ役のエミー・ロッサムさんも、本当に天使のような愛らしさで、歌声も可愛らしかったです。

 もっと映画!! という感じなのかと思っていましたが、殆どミュージカルでした。会話も殆ど歌でされ、普通の台詞は少なめです。

 何と言っても、ミュージカルでは出来ない映像表現が見処かと思います(*´∇`*)

 オークション会場のシャンデリアから、過去へと巻き戻っていく映像や、クリスティーヌがファントムに連れられ、蝋燭の明かりに照らされた妖しげな歩廊を渡り、小舟で地下にある彼の部屋へと行くシーン、等など。舞台美術が、とにかく綺麗です。
  
 素敵な映画ですので、是非、観てみてください053.gif

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★




 >拍手
 ありがとうございます。

by hiiragi-rikka | 2013-04-24 23:13 | 映画