ドラキュリア

 今日は吸血鬼映画を紹介します (*^-^)ノ

 "DRACULA 2000/DRACULEA"、邦題は『ドラキュリア』です。

ドラキュリア[DVD]

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 物語紹介 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 ヘルシングが館長を務める英国ロンドンの遺物館から、柩が盗み出された。ヘルシングはすぐさま後を追うが、時すでに遅し――柩の封印を解いてしまった窃盗団は、柩に封じられていたヴァンパイア・ドラキュリアの毒牙にかかってしまい、ヴァンパイアへと変貌していた。

 留守を言い渡した筈が、こっそり後をつけて来てしまった甥サイモンと共に、ヘルシングはドラキュリアの行方を追う。

 封印から目覚めたドラキュリアは、ある一人の少女を探し求めて闇夜を駆っていた。その少女に隠された秘密とは――

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 作品情報 ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 DATA

 原題      : DRACULA 2000/DRACULEA
 製作年    : 2000年
 製作国    : アメリカ

 STAFF

 監督     : パトリック・ルシエ
 製作     : W・K・ボーダー、ジョエル・ソワソン
 製作総指揮 : ウェス・クレイヴン、マリアンヌ・マッダレーナ、
           アンドリュー・ローナ、ボブ・ワインスタインハー、ヴェイ・ワインスタイン

 原案     : パトリック・ルシエ、ジョエル・ソワソン
 脚本     : ジョエル・ソワソン
 撮影     : ピーター・パウ
 音楽     : マルコ・ベルトラミ

 CAST

 ドラキュリア             : ジェラード・バトラー
 アブラハム・ヴァン・ヘルシング : クリストファー・プラマー
 サイモン・シェパード        : ジョニー・リー・ミラー
 マリー・ヘラー            : ジャスティン・ワデル

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★ 感想など ★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 『オペラ座の怪人』でファントムを演じられていた、ジェラード・バトラーによる妖艶なヴァンパイアが必見です (*´∇`*) 

 化け物としてではなく、美しいヴァンパイアとして描かれているのが、良かったです。ヴァンパイアの起源や退治法なども、とても凝っていました。

 二つのストーリが同時並行し、時折絡み合う演出は変わっていましたが、ちょっと混乱しやすいかも……? 観ながら、「ん? ん? んんん??」と唸り声をあげてしまいました(笑)

 私としては、柩が盗まれる過程はニュースで流す等して細部まで描かず、マリーとドラキュリアの関係にもっと密着して欲しかったです…… (*´ψψ`)

 ジェラード・バトラーのヴァンパイアに興味を持たれましたら、是非観てみてください072.gif

★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜★

 ※ その他の吸血鬼ものはこちらへ。



 >拍手
 ありがとうございます。励みになります!!

by hiiragi-rikka | 2012-11-29 23:06 | 映画