面倒くさいと思えること

 「面倒くさい」 と思えるのは、実は凄く幸せなことだと思います (^_^*)

 例えば、学校や仕事……そのほか、何でも。

 ここ数年の話ですが、ちょっと前まで職場で色々と込み入ったことがあり、会社へ行くのが本当に嫌で嫌で仕方がありませんでした(^-^;

 持ちうる限りの精神力を駆使して、何とか耐えましたが……(その期間、約3年^^;)

 ……きっと神様が「そろそろ助けてあげようかな」と腰を上げてくれたのでしょう。改善の余地はないだろうという状況だったのに、改善されましたヾ(><*)

 そして事態が好転し、その状況に慣れてきた頃です。

 朝、私は何気なく思ったのです。

 「今日、会社行くの面倒くさいな……」

 と。

 全然珍しくもない感情なのですが、そう思ったのは本当に久しかったことに気が付きました。事態が好転する前は、とにかく嫌で嫌で……そんな風に思う心の余裕もありませんでした。

 「面倒くさい」 と思えるのは、心に余裕がある……ということなのだと思いました(*^_^*)

 何かに「面倒くさい」と思う度に、そう思えることに幸せを感じてみるといいかも、なんて思う今日この頃です(*´∇`*)



 >拍手
 いつもありがとうございます!!

by hiiragi-rikka | 2012-10-11 00:00 | 日常